※下記は2019/04/02時点の情報です。

★眼のケア情報★肩こりや目の疲れの原因は「冷え」の可能性があります

肩こりや目の疲れといった症状を、単なる仕事の疲れと決めつけてはいませんか?それらは身体の冷えが原因で起こっている可能性があります。

パソコンを1日8時間以上使用している女性は、とくに冷え性に悩まされていると言われています。

パソコン作業に代表されるVDT(Visual Display Terminal)の業務をおこなう方のなかには「VDT症候群」と呼ばれる眼精疲労、肩こり、冷えといった症状に悩むケースが多くみられます。

長時間のパソコン作業を同じ姿勢でおこなうと筋肉が緊張し血液循環が悪くなり、さらに冷えやむくみといった症状が進行します。VDT症候群による冷えや肩こりなどを改善するには全身の血流を促してあげることが重要です。

パソコン作業のあいまに休憩を入れて、首筋や肩周辺の筋肉をほぐすストレッチをおこなうとVDT症候群の予防や改善に効果的です。

疲れた目を休ませてあげることも大事なのでパソコンの連続作業時間は1時間を超えないようにして、10~15分の休憩をはさみましょう。

休憩時に目薬をさして、ゆっくりと眼球を回して目のまわりの筋肉を動かしてあげてください。

現代においてはパソコンを使わずに仕事をするということはまず不可能です。冷え対策と体調管理をしっかりおこなって冬を乗り切っていきましょう。

品川近視クリニック 品川近視クリニックの老眼治療 品川近視クリニックの体験談がたくさん 神戸神奈川アイクリニック 神戸神奈川アイクリニック無料適応検査申込み 神戸神奈川アイクリニックの説明会申込み 神戸神奈川アイクリニックの体験談 新宿近視クリニック 新宿近視クリニックの老眼治療 新宿近視クリニックの説明会 新宿近視クリニックのオルソケラトロジー


 (視快研に行けない方: 『 アイトレーニング視快研 筑紫通り店 』 を 運営されていた 出口 隆 ( でぐち たかし )さんがプログラムを公開しています)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)


 (近年どこも回復センターの閉鎖が進んでるけど、キットもでてるし購入して家でやる流れなのか...自己管理できるなら、通う手間が省ける点は◎だな。ちゃんとサポートもあるみたいだし。)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)