※下記は2006/03/14時点の情報です。

【重要】診療報酬改定が!~H18から?

厚生労働省による平成18年度の診療報酬改定があるようです。
この改定はコンタクトレンズ使用者にとって、かなりの痛手となるのではないでしょうか?
(今、ココで初めて知ったという方、対策を練る必要があるかもしれませんね。)

具体的にどういうことが起こるかというと・・・

コンタクトレンズ使用期間に受けるべき定期検査が、自由診療になるんです!

ジユウシンリョウ??

健康保険は使えずに、全額自己負担になるということです!!

とりあえず、コンタクトを作るときの初診代は保険診療してもらえるし、目に疾患があれば勿論保険診療です。

でも、ここで心配なのは、自己負担(3割とか)をしてまでも定期検査に足を運んでいた人達が定期検査をやめてしまう恐れがあること・・・

面倒だけど、保険が使えるからいくか・・・というスタンスで受診していた人が「なんだ、保険が利かないならや~めた」となってしまうかもしれないことです。

もしかしたらこのお国の定めの改定によって、レーシックを初めとする
視力回復手術を受けようとする人が一気に増えるかもしれませんね。
いわゆる"駆け込みレーシック"。

しかし、世間に煽られることなく、あくまでも慎重に・・・。

参考:こんな良心的な眼科もあるようです。八丁堀眼科医院

*この報酬改定については、いまだ決定ではないようです。。。

 レーシック(LASIK)vsコンタクト【参考:神戸クリニック
品川近視クリニック 品川近視クリニックの老眼治療 品川近視クリニックの体験談がたくさん 神戸神奈川アイクリニック 神戸神奈川アイクリニック無料適応検査申込み 神戸神奈川アイクリニックの説明会申込み 神戸神奈川アイクリニックの体験談 新宿近視クリニック 新宿近視クリニックの老眼治療 新宿近視クリニックの説明会 新宿近視クリニックのオルソケラトロジー


 (視快研に行けない方: 『 アイトレーニング視快研 筑紫通り店 』 を 運営されていた 出口 隆 ( でぐち たかし )さんがプログラムを公開しています)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)


 (近年どこも回復センターの閉鎖が進んでるけど、キットもでてるし購入して家でやる流れなのか...自己管理できるなら、通う手間が省ける点は◎だな。ちゃんとサポートもあるみたいだし。)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)