※下記は2011/06/12時点の情報です。

不正乱視が強い方にも対応できるレーシック

の不正乱視を軽減する視力回復治療を紹介します。
トリプルRイントラレーシックアドバンスという術式で、角膜の形を矯正するためのトポガイド照射や照射中心のオフセット機能によって、術後の不正乱視を軽減する治療法なのですが、普通に不正乱視が強い人にも対応できるレーシックとのこと。

わずかな誤差も見逃さないマイクロシステム
患者様一人ひとりに使用する器具のわずかな誤差により、作成するフラップの厚さに誤差が生じる場合があり、施術の結果に影響を与える可能性があります。そこで当院では、フラップ作成時に生じるわずかな誤差を誤差調整マイクロシステムの導入により極限にまで無くすことに成功し、詳細な検査データに基づいた設定値通りのフラップ作成を可能にしています。

安定したレーザー照射を実現したコンディションメーター
屈折矯正を行うエキシマレーザーは、大変緻密で1/1000ミリ単位で角膜を削るので、湿度が変化すると切除量も変化して、仕上がりに影響がでます。 当院では、コンディションメーターによりレーザー出力周辺部を常時管理することで、安定したレーザー照射を実現しています。

の紹介部分より引用


いきなりこの部分だけ読んでもすぐに理解できる方は稀だと思います。

乱視がひどいけど、レーシックを真剣に考えている場合はやはり主体的に動くべきです。 は検査や相談は無料なので、直接お話を聞いてみるのがベストだと思います。

品川近視クリニック 品川近視クリニックの老眼治療 品川近視クリニックの体験談がたくさん 神戸神奈川アイクリニック 神戸神奈川アイクリニック無料適応検査申込み 神戸神奈川アイクリニックの説明会申込み 神戸神奈川アイクリニックの体験談 新宿近視クリニック 新宿近視クリニックの老眼治療 新宿近視クリニックの説明会 新宿近視クリニックのオルソケラトロジー


 (視快研に行けない方: 『 アイトレーニング視快研 筑紫通り店 』 を 運営されていた 出口 隆 ( でぐち たかし )さんがプログラムを公開しています)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)


 (近年どこも回復センターの閉鎖が進んでるけど、キットもでてるし購入して家でやる流れなのか...自己管理できるなら、通う手間が省ける点は◎だな。ちゃんとサポートもあるみたいだし。)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)