青森県で視力回復
青森県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
北海道で視力回復
北海道で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
岩手県で視力回復
岩手県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
宮城県で視力回復
宮城県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
秋田県で視力回復
秋田県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
山形県で視力回復
山形県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
福島県で視力回復
福島県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
東京都で視力回復
東京都で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
神奈川県で視力回復
神奈川県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
埼玉県で視力回復
埼玉県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
千葉県で視力回復
千葉県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
茨城県で視力回復
茨城県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
栃木県で視力回復
栃木県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
山梨県で視力回復
山梨県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
新潟県で視力回復
新潟県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
長野県で視力回復
長野県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
富山県で視力回復
富山県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
石川県で視力回復
石川県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
福井県で視力回復
福井県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
愛知県で視力回復
愛知県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
岐阜県で視力回復
岐阜県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
静岡県で視力回復
静岡県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
三重県で視力回復
三重県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
大阪府で視力回復
大阪府で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
兵庫県で視力回復
兵庫県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
京都府で視力回復
京都府で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
滋賀県で視力回復
滋賀県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
奈良県で視力回復
奈良県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
和歌山県で視力回復
和歌山県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
島根県で視力回復
島根県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
鳥取県で視力回復
鳥取県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
岡山県で視力回復
岡山県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
山口県で視力回復
山口県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
広島県で視力回復
広島県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
徳島県で視力回復
徳島県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
香川県で視力回復
香川県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
愛媛県で視力回復
愛媛県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
高知県で視力回復
高知県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
福岡県で視力回復
福岡県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
佐賀県で視力回復
佐賀県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
長崎県で視力回復
長崎県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
熊本県で視力回復
熊本県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
大分県で視力回復
大分県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
宮崎県で視力回復
宮崎県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
鹿児島県で視力回復
鹿児島県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
沖縄県で視力回復
沖縄県で視力回復治療やトレーニングを実施している眼科/病院/クリニック/トレーニングセンター/治療院の情報です
※下記は2009/02/27時点の情報です。

レーシック手術で相談電話相次ぐ 患者や家族から保健所に

東京都中央区の銀座眼科(溝口朝雄院長)でレーシックと呼ばれる近視矯正手術を受けた患者67人が角膜炎などの感染症を発症した問題で、区保健所には26日、銀座眼科の患者や家族から相談の電話が相次ぎ、職員が対応に追われた。

 保健所によると、午前11時までに20件の電話があった。「症状は出ていないが、不安でいっぱい」や「銀座眼科に電話したが『保健所に連絡してくれ』と言われ、対応してくれない」などの相談が多かったという。

 患者67人のうち2人が入院し、女性患者が重症に陥っていることが明らかになっているが、保健所によると「家族が入院した」との電話もあり、2人以外に入院している患者がいることが新たに分かったという。

 保健所の担当者は「院長はまったく反省していないのではないか。保健所に緊急相談窓口を設置し、対応していきたい」と話している。

http://mediajam.info/topic/807879
※下記は2009/02/26時点の情報です。

東京の銀座眼科、近視手術で67人感染症、19歳女性が失明の恐れ

東京都中央区の銀座眼科(溝口朝雄院長)で、レーザー光線を使って近視を矯正するレーシック手術を受けた患者67人が角膜炎などの感染症を発症、2人が入院し、十九歳の女性は失明の恐れがある重症に陥っていることが25日、中央区の調べで分かった。

区保健所は医療器具の滅菌不足が原因として銀座眼科に対し、23日から施設の使用を全面的に制限し、再発防止を指導した。

溝口院長は25日、記者会見し「心からおわびする」と陳謝。日本眼科学会のガイドラインでは、レーシックを行うには眼科専門医に認定される必要があるが、溝口院長は専門医ではなく、医療器具の滅菌装置は2006年8月の開設から今年1月に交換するまで、1度も点検していなかったことを明らかにした。

日本眼科学会常務理事の大鹿哲郎筑波大教授はレーシックの感染症は通常、患者5000人に1人とし「国内では考えられない被害」としている。厚生労働省は同日、レーシックを行う医療施設に院内感染防止の徹底を指導するよう都道府県などに通達した。

保健所によると、銀座眼科は昨年9月下旬から今年1月中旬まで、639人の患者がレーシックを受けたが、2月23日までに67人が感染性の角膜炎や結膜炎を発症していた。

2月5日、保健所にほかの病院の医師から「銀座眼科でレーシックを受けた患者が通院している」との情報が入り、18日に医療法に基づき立ち入り調査を実施した。

2度目に立ち入り調査した20日に手術室の使用を制限、23日の立ち入り調査で、衛生管理が改善されるまで施設全体の使用を制限した。

保健所は、眼球などを固定する器具の滅菌が不十分で、手術室に手洗い場がなかったことなどから、感染症が集団発生した可能性が高いとした。

◆レーシック手術 レーザーで角膜を削って屈折率を変え視力を回復させる手術。十数分と短時間で済むことや、痛みが少なく入院の必要がないというメリットがある。一方で効果に個人差があったり、細菌などが入って感染症が起こったりするケースもあるという。眼鏡やコンタクトレンズが不要になるため、スポーツ選手にも手術を受ける人が多い。

(2009年2月25日23時30分 スポーツ報知)


洗い場がない手術室・・・・
こうなってくると、レーシックの良し悪しとは全く別の世界のはなしですね。

※下記は2009/02/26時点の情報です。

銀座眼科レーシック集団感染で病院側が謝罪会見 一方、新たに1人が術後入院と判明

人気の視力矯正手術「レーシック」を行っていた病院で、集団感染が発覚した。67人もの患者が異常を訴えたのは、東京・銀座にあるクリニックで、患者自身が術後の異常について語った。
感染症などで、67人の被害者を出した「銀座眼科」では、レーシックを9万5,000円という格安の価格で受けられると宣伝し、多くの患者を集めていたという。

1月に銀座眼科で手術を受けた男性は、「1週間後とか3日後ぐらいに、目がすごく炎症しちゃって、痛くて、開けられない状態ですね。『医療ミスですか?』って聞いたら、『そう言われても過言ではない』って言ってたんで」と話した。

25日午後3時半すぎ、この病院の院長が緊急会見を開いた。 銀座眼科の溝口朝雄院長は、「この度、銀座眼科において、レーシックの手術を受けられた患者さまの多くに、術後感染症が発症しましたことにつき、深くおわび申し上げます」と謝罪した。 レーシック手術は、近視で悩む患者の角膜にレーザーを照射し、屈折率を変えることで視力を矯正するもの。

今回、集団感染が判明した東京・中央区の銀座眼科は、2008年10月から2009年2月までの5カ月間で、639人の患者にレーシック手術を行ったというが、そのおよそ1割にあたる67人が、術後に感染性角膜炎などの異常を訴えた。

慶応大学医学部(眼科)の坪田一男教授は、「保健所が入っていくっていう行為自体は、よほどですよね。(患者数が67人という)その数には驚きますね。(感染性角膜炎は?)角膜が濁ってしまう可能性がありますから、最終的に角膜移植が必要となる可能性も、やっぱりあると思います」と語った。

銀座眼科は、インターネットなどで9万5,000円という格安価格をPRし、家族や友人が手術を受けると、2万円をキャッシュバックすると宣伝していた。

銀座眼科のウェブサイトで、溝口院長は「ほかのクリニックに比べてかなり安いために、不安を感じる方もいらっしゃると思いますが、機械や手術内容は、むしろ最高のものと自負しております」とコメントしていた。

溝口院長は、会見で「自分の勝手な解釈ですが、感染症は起きるはずがないと思い込んでいたのがあります。医師として、やはり問題があったと思っております」と語った。 中央区は、医療器具の滅菌処理を十分行わないまま、手術を行ったとみて、2月23日から当面の間、診療禁止処分とした。

また中央区の会見で、銀座眼科で手術を受けた患者が、新たに1人入院していることがわかった。 これで、銀座眼科のレーシックにより入院した患者は2人になった。

(FNNニュース)
ちょw 『そう言われても過言ではない』て。

機械や手術内容に問題なくても、安全性・衛生面で問題じゃ、そりゃ大大大大大大大問題ですね。

少しでも多くの方にクリアな視力を体験してもらおうと、できるだけ安く!という努力をしているクリニックもあると思います。そういうクリニックの情熱に水をさすような行為といえますね。

自分は今でも【安かろう、悪かろう】がすべてにあてはまるわけではないと思っています。

※下記は2009/02/26時点の情報です。

19歳女性失明の恐れ 銀座眼科、装置の点検一度もせず

東京都中央区の銀座眼科(溝口朝雄院長)でレーザー光線を使い近視を矯正するレーシック手術を受けた患者67人が角膜炎などの感染症を発症した問題で、区保健所は25日、2人が入院し、19歳の女性は失明の恐れがある重症に陥っていることを明らかにした。

 保健所は医療器具の滅菌不足が原因と発表、23日から施設全体の使用を制限し、再発防止を指導した。

 溝口院長は25日、記者会見し「心からおわびする」と陳謝。日本眼科学会のガイドラインでは、レーシックを行うには眼科専門医に認定される必要があるが、溝口院長は専門医ではなく、医療器具の滅菌装置は2006年8月の開設から今年1月に交換するまで、一度も点検していなかったことを明らかにした。

 日本眼科学会常務理事の大鹿哲郎筑波大教授はレーシックの感染症は通常、患者5000人に1人とし「国内では考えられない被害」としている。厚生労働省は同日、レーシックを行う医療施設に院内感染防止の徹底を指導するよう都道府県などに通達した。

 保健所によると、銀座眼科は昨年9月下旬から今年1月中旬まで、639人の患者がレーシックを受けたが、2月23日までに67人が感染性の角膜炎や結膜炎を発症していた。

 2月5日、保健所にほかの病院の医師から「銀座眼科でレーシックを受けた患者が通院している」との情報が入り、18日に医療法に基づき立ち入り調査を実施した。



http://www.47news.jp/CN/200902/CN2009022501000684.html
こえー
品川近視クリニック 品川近視クリニックの老眼治療 品川近視クリニックの体験談がたくさん 神戸神奈川アイクリニック 神戸神奈川アイクリニック無料適応検査申込み 神戸神奈川アイクリニックの説明会申込み 神戸神奈川アイクリニックの体験談 新宿近視クリニック 新宿近視クリニックの老眼治療 新宿近視クリニックの説明会 新宿近視クリニックのオルソケラトロジー


 (視快研に行けない方: 『 アイトレーニング視快研 筑紫通り店 』 を 運営されていた 出口 隆 ( でぐち たかし )さんがプログラムを公開しています)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)


 (近年どこも回復センターの閉鎖が進んでるけど、キットもでてるし購入して家でやる流れなのか...自己管理できるなら、通う手間が省ける点は◎だな。ちゃんとサポートもあるみたいだし。)
■自宅で視力回復トレーニング■


楽々!視力アップマニュアル・トレーニングキット付き(CD-R&完成品トレーニングキット版)